トップに戻る

MASANORI SUZUKI / BISTRO JAZZ -STEPPIN-

  • 新品
MASANORI SUZUKI  / BISTRO JAZZ -STEPPIN-のアナログレコードジャケット
商品情報
 
        
  • プレス国 : JPN
  •     
  • フォーマット : CD
  •     
  • ジャンル : OTHER
  •  
コンディション
  • レコード :  N
  • ジャケット :  N
レーベル / メーカー
CHICKEN SKIN MUSIC PRODUCTION
ジャンルリンク
SOFT ROCK  VOCAL JAZZ  スキャット  EUROPEAN JAZZ
アーティスト / メーカーリンク
MASANORI SUZUKI
DJ鈴木雅尭の贈るオールジャンル純生音系MIX CD シリーズ最新作!鬼キラーなハードバップから昇天のスキャットTUNE、そして"IT’S YOU"の初耳カヴァーまで、華麗なるジャズ・ダンサーがブレンドされた圧巻の全28曲80分!ボッサ・ジャズ、ショウビズ・スウィング、ラテン・ジャズ、ハードバップ、ジャズ・ファンクなどなどがスムーズにミックスされた定番化必至の完成度。アラン・ドロン主演作『危険がいっぱい』テーマ曲の「JOY HOUSE」のダイナミックでバピッシュなカヴァーで幕を開け、メガ・レア・キラー「SINCOPATED TRISTE」の別verと、それにもヒケを取らないニュー・ディスカバリー「SAMBA LOU」という 2曲の至高のブラジリアン・ジャズからマリソル超えの「BOSSA NOVA JUNTO A TI」、ホーンのフレーズが某人気ユニットのネタとしても使われたアンディ・ウィリアムス「夜もすがら」というショウビズ・パートへ。アルゼンチン・バップの至宝「GIZELA」からは、フレンチ・スタンダード「パリの空の下」のビッグバンド・スウィングver.と南佳孝をfeat.した APRIL SET新作ver.のメドレーへ。そして和バップ・ジャズ最高峰「五木の子守唄」を経て、「CARMEN」「MAMBO JAZZ」「ASI SOY YO」の怒濤の高血圧ラテン・ジャズ3連発。一転クールなベース・ラインで始まるピッチオーニのオーケストラル・ジャズ・ファンクは、T.ローダーマン〜サー・チャールズ・ヒュージの知られざるスキャット・ファンクに続き、クライマックスはエドウィン・ルッテン〜スタン・ブッチャーのジャングル・ビート・ナンバーからジョイス・ハーレイのパーフェクトなアフロ・キューバン・ダンサー。そしてあの「IT’S YOU」にこんなver.があったのか!なアンノウンかつ最高にチャーミングなボッサ・ジャズ・カヴァー、スウィングル・シンガーズの激レア・サントラ「サン・ピエトロ作戦」で余韻を残しつつクロージング。ジャズの多彩な魅力に溢れ、珠玉のネタに満ちたダンサブルかつドラマチックな『-STEPPIN’-』をぜひお試しください!

試聴 / 収録曲目

  1. MIX SAMPLE
  2. JUAREZ / SINCOPATED TRISTE
  3. LADICO SHOW / SAMBA LOU
  4. SALOME / BOSSA NOVA JUNTO A TI
  5. ANDY WILLIAMS / ALL THROUGH THE NIGHT
  6. TERRY GIBBS / STAR DUST
  7. ACE SEVEN / HOSHI WO MINAIDE
  8. URBANIAK'S ORCHESTRA / DARK EYES (RUSSIAN TWIST)
  9. BRITA KOIVUNEN / MOLIENDO CAFE
  10. INTERLUDE...LOPEZ RUIZ / GIZELA
  11. GLENN OSSER / UNDER PARIS SKIES
  12. APRIL SET / UNDER PARIS SKIES
  13. EARTHA KITT / LOVE IS A GAMBLE
  14. TIME CYCLE / LULLABY OF ITSUKI
  15. FELIX DEL ROSARIO Y SUS MAGOS DEL RITMO / CARMEN
  16. HUGO MACEDO / MAMBO JAZZ
  17. RAFAEL LABASTA / ASI SOY YO
  18. CARMEN SEVILLA / SERA EL AMOR
  19. INTERLUDE...PIERO PICCIONI / NEW YORK BY NIGHT
  20. TEDDY RODERMAN / MEASURE THE VALLEYS
  21. SIR CHARLES HUGHES / LOVE EMOTIONS
  22. CHIEMI ERI / AFTER YOU'VE GONE
  23. EDWIN RUTTEN / T'S ALLRIGHT WITH ME
  24. STAN BUTCHER / LIKE WIND
  25. OSWALD D'ANDREA / TWELVE-TWENTY FOUR
  26. JOYCE HURLEY with DAVID MARTIN GROUP / HERE AND NOW
  27. INTERLUDE...JESSICA THEILMANS / IT'S YOU
  28. SWINGLE SINGERS / OPERAZIONE SAN PIETRO

RANKING

人気ランキング