トップに戻る

なかの綾とCENTRAL / あの日にかえりたい / QUANTUM LEAP

  • メール便可
なかの綾とCENTRAL / あの日にかえりたい / QUANTUM LEAPのアナログレコードジャケット

なかの綾がダブル・リリース!?なんと!自身の出産に合わせて新作をリリース決定!こんなにお目出度いことはない!ユーミンのカヴァー収録の注目作!!

商品情報

カテゴリー JAPANESE
原産国 JPN
商品形状 7inch
カタログNo HCR9702
レーベル VIVID SOUND & HIGH CONTRAST

メーカー・インフォメーション



前作「リバース」がミュージック・マガジン誌ベスト・アルバム2019:Jポップ/歌謡曲部門で1位を獲得した、なかの綾とCENTRALが再び贈りだす極上のラテン・サウンド! いまや世界が認める歌謡曲と東京のストリート・ラテンが肩を組んだ怖いものなしの一枚です!
お馴染みの先行7インチ・シングルもリリース決定。荒井由実(松任谷由実)の「あの日にかえりたい」を激烈にクールなサルサにアレンジしたDJ悶絶のキラー・チューンを収録! カップリングはなかの綾が初のインストに挑戦した「Quantum Leap」を収録。数量限定のため買い逃し厳禁です!

●なかの綾 Aya Nakano

1985 年5月7日生まれ。京都府出身。2010 年 にアルバム『ずるいひと』でデビュー。2013年7月、ユニバーサル・シグマよりミニ・アルバム『へたなうそ』でメジャー・デビュー。2014年のアルバム『わるいくせ』ではジャケットを大友克洋氏が手掛けたことも話題を呼んだ。これまでに6枚のアルバム(ミニ・アルバム1枚を含む)と14枚(うち5枚はBOXセット)の7インチ・シングルをリリース。ラテン・バンド、CENTRALとタッグを組んだ2019年のアルバム『リバース』は、ミュージック・マガジン誌「ベスト・アルバム2019:Jポップ/歌謡曲部門」で1位に選出。2018年に「東京キネマ倶楽部」で開催した全国ツアー・ファイナルの模様が初のライヴDVDとしてリリースされた。さらに、2020年6月には活動10周年を記念して7インチ×5枚組=合計10曲入りのBOX SETをリリース。渡辺祐が監修し、須永辰緒、クボタタケシ、コモエスタ八重樫、吉沢dynamite.jpが選盤を手がけたことも話題になった。現在、FM ヨコハマにて毎週水曜日 24:00 からのレギュラー番組「今夜もおきばりさん!」のメイン・パーソナリティーを 約 9 年継続中。デビュー以来、ライヴハウスはもちろん、スナックや居酒屋からNHK 歌謡コンサートまで、お酒と人が繋ぐご縁で幅広く活動を続け、歌った曲の数と空けたグラスの数は無尽蔵である。

●CENTRAL

2000年に東京で結成された9人組のラテン・バンド。生きる伝説ジョー・バターンの来日公演で主要メンバーがバック・バンドを務める腕利きぞろい。ストリート感のあるラテン・サウンドを鳴らすことが出来る稀有なバンド。

首藤 晃志 : A.sax and Flute
宮内 岳太郎 : Trombone
栗原 健 : T.sax and Flute
及川 浩志 : Bongo and Vocal
豊田 "ミルキー" 猛裕 : Conga
西岡 "ヒデロー" 英朗 : Timbales
中野 たいじ : Vocal
南條 レオ : Bass
木戸 豊 : Keyboards

試聴 / 収録曲目

  1. あの日にかえりたい(SINGLE EDIT)
  2. Quantum Leap
SOLD OUT

全国一律 690円

12,000円以上のご購入で全国送料無料!!

この商品はメール便可能!! ポスト投函で全国一律

385円

(2枚まで同梱可)

電話注文

Tel.082-246-7983

*ご予約はカートからのみ。

11~21時受付。下記、商品番号をお伝え下さい。

商品番号 : 42449