search queue_music person favorite trending_up shopping_cart help
今週の新入荷 予約商品の一覧
稲垣次郎とソウル・メディア / 女友達のアナログレコードジャケット (準備中)

稲垣次郎とソウル・メディア
女友達

日本コロムビア

形式 : LP / 型番 : COJY-9516 / 原産国 : JPN

  • 予約在庫残り 1枚
  • ¥4,620  (税込)
  • カートに入れる

    ※本商品はご予約商品です。通販の電話注文はできません。 

    *予約受付中!!こちらの商品は11/3発売予定です。
    稲垣次郎とソウル・メディア / ヘッド・ロックに続いて、稲垣次郎とソウル・メディアの2枚目の名盤を、日本コロムビアのNipponophoneからリイシュー!

    詳細情報 / コンディション

    • 新品
    • 再発盤
    • 盤面 : N (新品)
    • ジャケット : N (新品)
    全国一律 790円。12,000円以上のご購入で全国送料無料!!

    商品情報

    メーカー・インフォメーション


    稲垣次郎がはじめてヴォーカルをフィーチャーし、ニューロックを大胆に取り入れた作品。
    妖しく黒光りするロック・グルーヴが唸りをあげる。
    日本ジャズ界の異端児、稲垣次郎の作品の中でも特に異彩を放つジャズ・ロック作品がついにアナログリイシュー。初めてサミーと沢田靖司のヴォーカルをフィーチャーし、バックには佐藤允彦、水谷公生、柳田ヒロらを迎えて展開する、妖しく黒光りするロック・グルーヴ。

    [プロフィール]
    1933年10月3日生まれ。
    サックス・プレイヤー/プロデューサー。
    高校時代からプロとして活躍し「フランキー堺とシティ・スリッカーズ」「ジョージ川口とビッグフォー」を経て1962年自己のグループ「稲垣次郎クインテット」を結成。翌年には「ライオルネ・ハンプトン・オーケストラ」の日本公演、日野皓正と共に「白木秀雄クインテット」に参加。1969年にジャズ・ロック・スタイルのグループ「稲垣次郎とソウル・メディア」を結成。現在その当時の作品が世界中のレア・グルーヴ・マニアから追い求められている。
    セッションプレーヤーとして「スティーヴィー・ワンダー」「スタイリスティックス」「フランク・シナトラ」「テンプテーションズ」「シャーデー」の日本公演に参加。プロデューサー、音楽監督として「西城秀樹」「ピンク・レディー」等を手掛けるほか、大瀧詠一「NIAGARA」シリーズの制作に関わるなど幅広く活躍。
    2024年1月18日、90歳で死去。

    [トラックリスト]
    side A
    1. Wandering Bird's 〜 Interlude
    2. After Noon
    3. Parajika

    side B
    1. Do It!
    2. On The Grass
    3. 百年たったら
    4. Wandering Birds

    オリジナル・リリース:NCB-7013(1971/10/1)



    試聴 / 曲目

    rare50